台風、台風、また台風

2018年10月7日

閲覧されております皆様、如何お過ごしでしょうか?
アレンジメントケア箱根広報委員です。
最近は台風が頻繁に日本を訪問してくる色々な意味で忙しい日々となっております。
被害にあわれた地域では未だに復旧が完了していない場所もあると思います。
箱根は大きな被害も確認されずひとまずの落ち着きの中、利用者様、職員共に生活しております。

都内では路線の全停止があり、交通に大きく影響が出たとのこと。
当初私の中では大災害沙汰になるのでは、と懸念しておりましたが死者も予想より少なかった事をみて少々安堵しています。
とはいえ、台風24号は去りましたが、今度は25号が接近中のご様子。
発生当初はあきらかに本土に来るとは思いにくい程離れていた台風が向きを変え24号より瀬戸内海寄りながら本土に向かってくる、、、。
最近の日本に対して神様がお怒りなのでは、と思ってしまう程の大型台風連続直撃。

箱根は今回の25号の被害予測円の直撃対象外ですが、連日の雨続きでアレンジメント内では憂鬱さが少々。
更に気温の変化もあり、一部の方々より日の光の要求がチラホラ。
室内ではありますが、室内故の小規模な台風被害が確認されております。
そういった意味でも厄介な台風ですので、次の大型が発生、日本訪問しない事を願うばかりですね。


コメントをどうぞ

介護のご相談、資料請求などお気軽にお電話ください。見学随時OK!