「土用の丑の日」には

2016年7月31日

閲覧されております皆様、如何お過ごしでしょうか?
アレンジメントケア箱根仙石原広報委員です。
最近はいよいよ箱根にも気だるい暑さがやってまいりました。
そんな暑い日には冷たい食べ物が食べたいですね。
昨日7月30日は「土用の丑の日」でした。ご利用者様には「うな丼」の他、西瓜や素麺が昼食時に召し上がっておりました。
土用の丑の日は鰻を食べるのが一般的ですが、「鰻を食べてスタミナを付けよう」という事で、日本では鰻を食べるようになったとの事。

という事はスタミナ飯であれば、他の食物でも大丈夫という事でしょうか・・・?最近は鰻が減少傾向で、代理の食材が増えてきているそうです。
鰻も食用目的で養殖されているといえ、れっきとした生き物である事を忘れず(食べる時は自分の胃と相談して)しっかり、残さず、ありがたく「頂きます」を心がけましょう。

当然施設職員は利用者様優先ですから、この時期は「食中毒」「脱水症状」が発生しやすいので、食品、水分は特に注意を心がけるようにしています。
熱の篭り易い部屋は特に気をつけて対応しています。

≡★ 味も気持ちも うなぎ登り ★≡

2016年7月23日

アレンジメントケア箱根仙石原です。
本日は、4階の食事会の様子について
お伝えしたいと思います。

P1070837 - 3

今回は、事前に入居者様へイベント内容の告知後、
参加して頂ける方を対象として、
7月22日 (金) 昼食時に、食事会を開催しております。
今回は、「うな重御膳」と題して、うなぎの白焼き、蒲焼きの
お好きな方を選んで頂いたうえで、ご提供しております ♪

4階では、ポスターを見つけた入居者様たちが、
どちらの焼き加減にするのか、ご自身の好みを
話したり、一緒に考えたりしてから、
スタッフに申し込みをされていました ❤

P1070833 - 3

当日は、会場となるラウンジのすぐ外で、
厨房の方がうなぎを焼いているところも
見ることができました。そのためか、
料理が運ばれる際には、焼きたての香りが
漂っており、「う~ん、うまそうだなぁ…」と、
つい、気持ちが声に出てしまう入居者様も
おられました ★

P1070850 - 3

時間になり、お目当ての昼食が運ばれて来ると、
「待っていました。 さぁ、食べようか」と、
すぐさま、箸を手にされる方もおられました。
また、同じテーブル席の入居者様同士で、
お茶を片手に、盛大に乾杯されている方の
姿もありました ❤

P1070861 - 3

普段は、食事があまり進まない入居者様も
おりますが、当日は、うなぎのおいしさに
つられて、ご自身で器を持って、しっかりと
口に運ばれている方の姿も少なくありません。
全て残さず召し上がったのち、「お腹は満杯
だけど、なぜか、おかわりが食べたい気分だ」
と、話されている方もおりました ♪

ちなみに、食事会終了後、料理の感想などを
入居者様にお伺いしています。
ある男性入居者様からは、
「うまい、というひと言に尽きる ♪」
「今年の土用の丑の日を、他の人よりも
1週間先取りしてしまった ♪」と、
また、ある女性入居者様からは、
「昔、よく主人と食べていたけれど、
その頃のことを思い出したわ…。なんだか、
気持ちが若返ったみたい ❤」などと、
話されており、皆さん喜んでおられるご様子でした ★

いきいき教室について

2016年7月15日

こんにちは。
アレンジメントケア箱根仙石原の広報委員です。

今回は今月から始まった「いきいき教室」についてお伝えしたいと思います。
5・6階は週に2日カラオケ教室があり、カラオケ好きな利用者様は参加されてますが、
そのカラオケ機材の機能で機能訓練用のメニューが入っているので、
その機能を生かそうと今月から隔週で「いきいき教室」という名目ではじめました。

DSCF6108

DSCF6106

今回は初めてということもあり、5階は参加者が少なかったのですが、
いつも参加されない方も参加されており、
  「健康的でいい。自分のペースで見ながらやるのでいい」
と好評でした。

日々体を動かさないとどんどん衰えていくので、出来る事から始め、
利用者様に積極的にアクティビティを提案していければいいと思います。


介護のご相談、資料請求などお気軽にお電話ください。見学随時OK!