座・フラダンス

2019年1月17日

こんにちは、初めまして機能訓練室の髙梨です。

機能訓練指導員とは、ご利用者様の日常生活でご自身が出来る能力を維持・向上させる為の
訓練を日々おこなっている部署です。

これからレクリエーション活動等をブログに載せていきたいと思います。

1月17日に座・フラダンスということで

座りながらのフラダンス教室をおこないました!

フランダンスの手の動きは手話と同じく意味があるそうです。

一つ一つの動作の意味を考えながら踊りました。認知予防にいいですね!

課題曲は「月の夜は」です。

20190117_013042862_iOS

写真の踊りは手で月を表しています。

この踊りは歌詞でいうと「月の夜は~浜にでて~」を踊っています。

先生の踊りを見ながら1曲通して踊りましたが
スローな動きが逆に筋肉に効きます。

車椅子の方も歩ける方も一緒にできる、
楽しみながらの筋力トレーニングにもなりました。

ご利用者様からも「またやりたい!」と笑顔で訴えが・・・

今後のレクの予定は決まっていたのですが・・・
変更が必要のようです!

自分もご利用者様もぐっすり眠れそうです!

これからが冬本番

2019年1月15日

こんにちはアレンジメントケア箱根仙石原、広報委員です。
寒い日が続いている日々ですが皆様、いかがお過ごしでしょうか。
インフルエンザの流行もだんだんと広がってきたようですが、当施設ではまだ感染なく安心しているところです。
そんな寒い中、少しでも春を見つけようと施設の庭を歩いてみました。
DSCF6941

DSCF6942
祠からみた施設と葉牡丹

朝方に雪の降った庭は寒くて春の気配は感じられませんでした。
DSCF6944
それなので食堂に戻り窓際の鉢植えに春を見つけました。
DSCF6945
エレベーター横の胡蝶蘭とアンスリウム

これからが冬本番です、我々職員一同、利用者様の健康に留意して毎日過ごしていきたいと思います。
皆様も平成最後の冬を元気にお過ごしください。

あけましておめでとうございます

2019年1月10日

遅くなりましたが新年あけましておめでとうございます!
アレンジメントケア箱根広報委員です。
今年度も宜しくお願い致します。

干支も猪に変わり、年号も4月に新年号が発表され5月には新しいものに変わります。
様々な事柄が新しいものに変わる今年ですが、アレンジメントは大きな変化をする事無く今年も1年、大きな災厄の無い年にしていければよいと願っています。


 | 

介護のご相談、資料請求などお気軽にお電話ください。見学随時OK!