テラリウム!

2019年2月23日

こんにちは機能訓練室です。

2/21にテラリウムを作成しました。
テラリウムとは透明の器で植物を育てることを言うそうです。

入居者様もテラリウムでどのような作品ができるか楽しみにしています。

↓材料はこちらです。

20190223145030

入居者様は材料を見て「お花がきれい」や「オレンジは食べれるかしら」
と言われていました。

職員が「オレンジは食べたらお腹を壊しちゃいますよ!」と談笑しながらの
制作です。

20190223143753

20190223143938

お花や木の実などの配置を入居者様と職員とで相談しながら楽しくやりました。

20190221_013437354_iOS

テラリウムが完成です!

入居者様は「なかなかうまくいったわ!」や「木の実がかわいいわね」など
喜ばれていました。

吊るし雛の製作をしました

2019年2月23日

こんにちは箱根仙石原広報委員です。2月も中旬を過ぎ全国的に暖かい日が続き春の訪れを感じられる様になりましたね。そこで桃の節句に向けて個人個人オリジナルのお雛様を作りましょうと2月14日に機能訓練室の主催で行われた「吊るし雛を作ろう」と云うレクレーションの様子をお伝えします。
お内裏様とお雛様の顔を書いてそれに色紙をそれぞれに着物の様に切って貼り合わせて行きました。
レク 3
機能訓練士の説明を聞きながら入居者様お互いに力を合わせて一生懸命製作されています。
レク 1レク 2
その後、出来上がった吊るし雛はそれぞれご自分のお部屋に飾られています。
レク 7レク 6レク 5レク 4
楽しい雛祭りになりそうです。

節分鬼退治

2019年2月13日

まだまだ寒さ続く如月月、如何お過ごしでしょうか?
アレンジメントケア箱根の広報委員です。
雪は降れども積雪も無く、最早数年前の大雪による「陸の孤島」化を経験した私としては積雪量にやや少なさを感じております。
今文を作成しているのが二月十三日、明日は世間的には「バレンタイン」、チョコレートをそこかしこで見かける・・・かもしれない日です。
しかし、今は十三日、バレンタインの話は後にあがる・・・かもしれません。

今回は四日に行われました一日遅れな節分のお話しをば。
今年の節分では職員二名が鬼役で利用者様が赤と青に分かれ豆の変わりに紙玉を投げ、箱に入れる、いわゆる節分版の玉入れを開催致しました。

20190204142226(1)
       青は筆者の私なのですが、後に「すっかり鬼になっていた」、とお褒めを頂きました。

20190204143019(4)
       終了後は玉をポイポイ・・・豆でなく紙玉とはいえ鬼が玉をポイポイする何ともシュールな光景

結果は二戦し、二戦共に赤の勝ちでしたが、双方玉を二十個以上入れるという健闘でした。
魚の頭も柊の葉も無い節分ではありましたが、恐らく今回の合戦の熱気で悪鬼もとい病魔が襲来することは無い、と思います。


介護のご相談、資料請求などお気軽にお電話ください。見学随時OK!